アンチエイジング・美容

50代からウィッグ始めて大正解!白髪・アホ毛の手入れが超簡単!

50代向けヴィッグ

40代から気になりだした白髪ですが、50代になると白髪がグッと増えて定期的に白髪染めをしないと老けて見えちゃうのが悩み…

白髪染めをこまめにしないといけなくなって、ほんとめんどくさいですよね?

そこで私は禁断の(?)ヴィッグをついに購入しました!!

50代女性の救世主ともいえるヴィッグの素晴らしさをお伝えしたく記事にすることにしました♪

  • 私の購入したウィッグの画像・値段
  • ブログだから明かす、ウィッグをつけたビフォアーアフター
  • 周囲にウィッグがばれたかどうか
  • ウィッグ生活のメリット・デメリット
  • ウィッグのコスパは高い?安い?

正直に書いてみたので、白髪やアホ毛に悩んでいて、何かいい方法はないかと思っている人やウィッグを購入しようか悩んでいる人は参考にしてくださいね!

【50代からウィッグ始めて大正解!白髪・アホ毛の手入れが超簡単!】と題しましてお届けします。

私の購入したウィッグの画像・値段

50代おすすめヴィッグ

購入して2が月使用したヴィッグの写真です。

薬剤師という仕事がら、ヴィッグをつけて髪の毛は地毛と一緒にくくっています。

薬剤師るらら
だからちょっとゴムでくくったクセがついているかも?しれませんが・・・

購入したヴィッグの商品名と値段

株式会社アートネイチャーの『ジュリア・オージェ JO』のヴィッグ

商品名:レフィア カレン

サイズ:LL

カラー(色):DE2

ミディアムスタイル用のハーフヴィッグで分け目あり

公式価格(値段):275,000円(税込)

私が、アートネイチャーのジュリア・オージェのヴィッグを購入したのは、町田東急ツインズウエストの7Fにある店舗で購入しました。

ちょうど購入したとき、『東急カードで購入するとポイント10%が付くキャンペーン』をしていたんです。

275,000円の10% なので、27,500円分のポイントが付くので、275,000-27,500=247,500円 で購入しました。

金額が大きいから東急カードを持っていない人は、作っておくといいですよ

TOKYU CARDの公式サイトはこちら>>>

『ジュリア・オージェ』は全国のイオンモールに店舗が入っていることが多いようです。

私はイオンカードを持っていますが、年会費はずっと無料なので作っておいて損はないカードだと思います。

イオンカードの公式サイトはこちら>>> 

 

では、さっそく私のヴィッグの画像を見てください。

ウィッグをつけたビフォアーアフター

白髪染めして1ヶ月経過した私の頭 ↓

50代女性の白髪

ジュリアオージェのヴィッグ『レフィア カレン』を着けると ↓

50代女性のおすすめヴィッグ

薬剤師るらら
どうですか?

白髪が目立ってきている頭が、

♬”なんということでしょう~あれだけ出てきた白髪のために雰囲気が老けてやつれた印象だった頭に、ハリや艶がでて若返った印象に一変しました”♪

悩みのアホ毛や細くなった髪質も・・・

私の髪の毛 ↓

50代女性の髪の悩み

ヴィッグを着けると ↓

50代女性のおすすめヴィッグ

薬剤師るらら
ね!

なかなかいいでしょ?

正面からの画像は、顔が見えちゃうからパスさせていただきますが、公式サイトのモデルさんの画像がこちらです ↓

50代女性のヴィッグ

画像引用:JO

50代女性のおすすめヴィッグ

画像引用:JO

私は、めんどくさがりなので、あんまり巻いたりしないけど、ドライヤーやコテもOK!

私が購入したヴィッグはつけたまま、ゴムでくくれるので、

  • セットするのが面倒くさい私みたいなズボラさん
  • 夏は髪の毛をまとめたい暑がりさん

こんな人は、長いヴィッグがいいんじゃあないかな?

ウィッグがばれたかどうか

”ずら”というと何だか秘密感たっぷりですが、ヴィッグというとおしゃれな感じですよね~。

とはいえ、やっぱりヴィッグを着けている事は秘密にしたいとおもっていた私は、ヴィッグ選ぶときの最優先の条件は

自然な感じで周囲の人にバレない

値段が安くても『かつら』とわかっちゃうのはNG。そんなのだったら要らなかった。

んで、私の『かつら(ヴィッグ)』が周囲にばれたのかというと・・・

薬剤師るらら
今んとこは、職場の人にはばれていません!!

実は、主人にもばれていないという驚きの結果wwww

娘は、ドレッサーで一緒にセットすることもあるので私がヴィッグを着けていることは知っています。

娘は、「かつらってすごく自然な感じなんだね~。イメージだとすぐわかる感じだと思っていたけど」

ってびっくりしています。

つい最近、娘の学校の先生が、ご病気で休職したあと復帰されたんだけど、その先生がかつら(おそらく医療用ヴィッグ)が、どう見てもヴィッグとわかるものだったようで、「お母さんのかつらは凄いね」といっていたので、やはりかつらと明らかにわかるものもあるんですね。

ウィッグ生活のメリット・デメリット

メリット

私が実際にアートネイチャーの『ジュリア・オージェ』ヴィッグを購入して、毎日つけてみて感じたヴィッグのメリットとデメリットを考えてみました。

まずは、デメリットからいきますね。

アートネイチャー『ジュリア・オージェ』ヴィッグのデメリット

  1. 出かける時に、ヴィッグを着ける手間がある
  2. 私の選んだヴィッグは価格が約25万円と高かった
  3. サロンで購入したのではなかったので、自分の髪の毛は自分で美容室でカットしてもらう必要があった
  4. オーダーメイドではないので、毛量を少なくしてもらう必要があった

デメリットはこんな感じです。

①のヴィッグを着ける手間に関しては、地毛をセットする方が時間がかかると思うので、デメリットとはいえないかもしれません。

③の地毛のカットに関しては、始めてのヴィッグなので自分の髪の毛をどうすればいいのか、前髪をどうするのが一番ナチュラルなのかがわからなくって、2日連続して美容室に行ったりして調整するのに戸惑いました。

はじめてのヴィッグは、地毛のカットやセット、シャンプーまでしてくれるレディースアートネイチャーやレディースアデランスのサロンで購入した方が楽だったな~って思いました。

 

アートネイチャー『ジュリア・オージェ』ヴィッグのメリット

  1. 白髪染め・パーマ・カットを頻繁にしなくてもよいので時間を節約できる
  2. 白髪染め・パーマ・カットを頻繁にしなくてもよいので美容院代をかけなくてすむ
  3. セットが簡単に素敵にきまる
  4. 髪(ヴィッグ)にハリがあるため、若々しくみえる
  5. 鏡をみてワクワクする♥

やっぱり、毎日の悩みが解消されたのは、本当に大きなメリットです。

ウィッグのコスパは高い?安い?

ヴィッグ購入に約25万円かかりましたが、カットや白髪染め、縮毛矯正のパーマを辞めることができるので・・・

毎月、カットと白髪染めしていたとすると、それが3か月に1回に減らせたなら、年間9回もの美容室代が節約!!

1回の白髪染めとカット代が 8,000円とすると

8,000×9=72,000円

縮毛矯正は20,000円かかるので、年間10万円程度が節約できるんです。

2年半程度で、ヴィッグ代の元がとれるということになります。

結論

ヴィッグ(25万円程度)の価格は決して高くはなく、3年使用すれば、かえって節約となる。
薬剤師るらら
このコスパは、あなたがどれぐらい美容室にお金を使っていたのかによって変わってくるので、ご自身で計算してみてくださいね。

ジュリア・オージェのヴィッグの通信販売

ジュリア・オージェの店舗がない地域もあると思います。

店舗検索はここをチェック

まとめ

【50代からウィッグ始めて大正解!白髪・アホ毛の手入れが超簡単!】ということでお届けしました。

参考になれば幸いです。

-アンチエイジング・美容
-, , ,

Copyright© まちだスタイル , 2022 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.